抜け毛にならない為の対策を知り、対策をとりましょう

効果的な治療が受けられる病院を探そう

改善しよう

抜け毛に悩んでいる方は、専用のシャンプーを利用すると良いでしょう。低刺激の為、頭皮に強い刺激を与えることもありません。また、生活習慣などを正すことも非常に大切なことです。

続きを読む

綺麗になりたい

白髪染めをすると、若い年齢に見られることが多いです。自分で白髪染めを購入してすることも出来ますが、美容院へ行った方が綺麗に染めてもらうことが出来るでしょう。綺麗な自分でいることが出来ます。

続きを読む

ストレス社会だからこそ

白髪染めは年齢を重ねるごとに必要となってくるでしょう。しかし、近年はストレス社会な為に若い方でも白髪に悩んでしまいます。美容院での白髪染めはダメージが少なくこれからも需要があります。

続きを読む

ダイエットをしよう

亜麻仁油はダイエット効果がある為、多くの女性から人気があります。油ですが、太ることはない為心配をすることはありません。亜麻仁油を使用したレシピなどがどんどん開発されていっています。

続きを読む

原因を知ろう

発毛効果に優れている育毛剤で女性特有の薄毛を解決することが出来ます!実績のある人気商品がこちらで紹介されていますよ。

抜け毛の原因と洗髪について

みなさんは、シャンプーをした時、抜け毛の量にびっくりしたことはありませんか。 人間の髪の毛はおよそ10万本と言われていて、その寿命は4〜6年程です。シャンプーの際には、寿命を終えた髪の毛がまとまって抜け落ちます。特に女性は髪の長い方も多いので、その分、たくさんの髪の毛が抜けたように感じてしまうのです。1日に40本程抜けるのは正常で、全く問題ありません。 抜け毛を気にしてしっかり頭皮を洗わなかったり、シャンプーの回数を極端に減らしてしまうと、皮脂やホコリ、ヘアワックスなどの汚れが毛穴に詰まり、フケや炎症の原因となってしまいます。 また、洗いすぎもよくありません。爪を立ててゴシゴシ洗ったり、1日に何度も洗髪したりすると必要な皮脂まで奪ってしまうからです。

正しいシャンプーの方法

では、いったいいつ、どのようなシャンプーを使って髪を洗えば良いのでしょうか。 1日の始まりに朝シャン、という方も多いかもしれませんが、実は朝のシャンプーは、髪や頭皮にとって良くありません。忙しい朝は、髪を洗ったりすすいだりするのが雑になりがちです。シャンプーやリンスを流しきれないと、毛穴の汚れの原因になってしまいます。また、髪を乾かすのが不十分になると、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。 夜にしっかり髪を洗って頭皮を清潔にし、成長ホルモンが分泌されやすい午後10時から午前2時の間に眠ることで、髪の毛の健やかな成長も促されます。 さらに、使用するシャンプーにも注意が必要です。抜け毛の原因となってしまうのは、洗浄力の強すぎるものです。合成界面活性剤を使用しているシャンプーの中には、頭皮が必要としている以上の皮脂を奪ってしまうものもあります。 天然素材配合の頭皮に優しいシャンプーを選び、適切な量と回数を守ることで、抜け毛を防いで健康な髪を手に入れることができるでしょう。